Home > Anecdote about Design -業界の小話- > CMS導入

CMS導入

いまさらながらBlogにWordpressを導入してみました。

これまで全てHTMLによるタグ打ちで記事を書いて数ページにコピー,リンクも更新,そしてftpを使ってアップ…と今やウェブの世界では非常に原始的な方法でアップしていたのですが,ページ数の増加に伴いそろそろ限界がやってきたので一念発起。サーバーを全て引っ越ししてWordpressがスイスイ動くと噂のサーバーに移行しインストール。

いざ変更してみて使い勝手は…楽でした。これまで忙しさを理由に重い腰を上げなかった自分を呪います。導入には時間がかかっても更新時間の短縮の蓄積が導入時間を上回るのも時間の問題でしょう。

  • メンテナンス作業を簡素化しランニングコストを減らす
  • WEBの知識がなくとも編集が可能
  • ブラウザによりどこでも編集が可能
  • リンク外れなどのミスが少なくなる
  • SEOに有利(別途有効な対処をする場合)

インストールに若干のサーバーまわりの知識と高度なカスタマイズにはPHP,Perl,CSS,XHTMLなどの知識が必要ですがそれだけです。サイト立ち上げの目的によってはもちろん不向きなどもありますが,サイトを業者に頼むなら一度CMSの導入を検討してみては?
WordPress (ja)
Movable Type
Drupal (ja)
Joomla! (ja)
XOOPS Cube (ja)
MODx (ja)
Nucleus (ja)
osCommerce
Zen cart (ja)
OpenPNE
DokuWiki (ja)

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.cott.jp/blog/design/545/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
CMS導入 from Treehouse Blog of cott

Home > Anecdote about Design -業界の小話- > CMS導入

Recent Articles
Backnumber

Return to page top