Home > Way of Working -cottのお仕事- > 新次元へ

新次元へ

講師としてお招きいただいて、デザインに関するお話をさせていただきました。課題が多く残りましたが、人前で自分の考えをわかりやすく説明すること の難しさを感じました。どんな退屈な大学の講義も馬鹿にできないなあと思うわけです。何事も苦労はやってみないとわかりません。これからも精進です。

自らを大海へ。

大海へ

講義のまとめ

デザインとは誰もができることで

何かを変えたいという、その意思からもうすでにデザインというものは始まっている

それは何かを生み出したい、つくりたい、ということなのですから。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.cott.jp/blog/cott-workstyle/1337/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
新次元へ from Treehouse Blog of cott

Home > Way of Working -cottのお仕事- > 新次元へ

Recent Articles
Backnumber

Return to page top