Home > Event News -イベントのお知らせ-

Event News -イベントのお知らせ- Archive

MY GOOD DESIGN WORK

MY GOOD DESIGN WORK
1日限定企画ですが、GOOD DESIGN AWRD 神戸展の連動企画としてMY GOOD DESIGN WORKという企画に出品します。(チラシ右下)十数名の神戸で活躍するデザイナーが各々の視点でお気に入りの仕事を展示しており、私は普通のデザイン展とは少し異なる視点で出品するものを選びました。(MY GOOD DESIGN をアーカイブしているアレを出品します。)他のあの人もこの人も良い仕事をされている方ばかりです。神戸ルミナリエ、KOBE HAPPY HOLIDAYS MARKETなどイベント盛りだくさんの神戸の冬。お近くに来られた際にはぜひ。
他にもKIITOや灘の高架下などでも連動企画そしているそうです。メインの企画、「GOOD DESIGN AWRD 神戸展」も六甲アイランドの神戸ファッション美術館で12月24日までやっています。

イベント中止のお知らせ

クトゥンバコンサートチラシ
クトゥンバコンサート詳細
広報の手伝いをさせていただいているネパールの人気アーティストKUTUMBAを迎え、
ネパールの良さを伝えるイベントが大震災のため、中止となります。
(一部会場では中止検討協議中)

地震の規模はM7.8、震源地はネパールの首都カトマンズから北西約50マイル(80km)、震源の深さは約9マイル(15km)(CNN)。
阪神淡路大震災がM7.3、震源の深さが16kmとのことと比べても事の重大さがわかる。
加えて今回は日中での地震であることや、現地では耐震性能の低い建物が多いこと、
地滑りや崖崩れ等が多く物資の輸送ルートが断絶されやすい地理であることなどから、
さらに被害は拡大すると思われる。

イベントチームは支援チームとして体制を変え、動いて行く予定だそう。
THE WALL STREET JOURNAL(Nepal Reels Amid Fears of Aftershocks)
CNN (Nepal quake: Death toll passes 3,200 as nation struggles with devastation)
気軽にTポイント寄付などもできるのがYahoo!ネット募金で、普段yahooIDでログインしている人なら10秒で完了する。他、IFRC(国際赤十字赤新月社連盟)日本赤十字社日本ユニセフ協会などでも募金を受け付けている。

めぶきと かぶきと かやぶきと -Ogo Spring Festival-

めぶきと かぶきと かやぶきと -Ogo Spring Festival-
めぶきと かぶきと かやぶきと -Ogo Spring Festival-
五感で楽しむ!農村発、春の宴。
「めぶきと かぶきと かやぶきと」
-Ogo Spring Festival-

3月15日(日)10:30ー15:00
場所:北僧尾農村歌舞伎舞台 小雨決行
(兵庫県神戸市北区淡河町北僧尾厳島神社境内)

入場券 500円(中学生以下入場無料)

神戸市北区淡河町に現存する日本最古の農村歌舞伎舞台。
2014年秋、舞台が補修され、美しく蘇りました。
この喜びを、春の風と芸能にのせて。

■コンサート
■じばさんマーケット
■トークセッション
■ワークショップ

お問い合わせ:淡河ワッショイ

久々の農村発信イベント主催側です!
出てくれへん?やなくて出たい!と思ってもらえるような舞台をつくれそうです!!
さぁ、当日はスタッフもお客さんも、皆で春の訪れを喜びましょう!

センスだけで食っていけるのか!?

センスだけで食っていけるのか!?
センスだけで食っていけるのか!?

知的財産系のセミナーにちょろっと出ます。

秋のイベント2

名刺交換等させていただく際に「神戸市北区」と言うと多くの方は「鈴蘭台?」などと言われます。多くの方は鈴蘭台は田舎と思われていますが、鈴蘭台も我々の目から見れば大都会。田んぼが見当たりません。鈴蘭台はベッドタウンとして1960年代頃から大規模な宅地開発が行われ、北区の人口の約6割が暮らしています。

そんな大都会にも茅葺きが残っています。(暮らしが営まれている茅葺きでなく、文化財として保存されているものですが。)ということで今回はそんな茅葺きにフォーカスしたビジュアルで、イベントのお知らせです。
茅葺き屋根とふれあう月間2014
茅葺き屋根とふれあう月間2014

秋のイベント

9月。肌に触れる空気ががらっと変わり、
気付けばいろんなものが秋めいてきたと思ったのもつかの間。
稲刈りも始まり、もうすっかり秋。

闇夜に響く虫の声を聞きながら
事務所で飼うならどんな猫がいいかとか、
小中学生の頃は世界に女は十何人という狭い世界で誰のことが好きだとかやっていたなとか、
ぼんやりどうでもいいことを考えつつも
これからのことについて、もの思いにふける秋の夜長を過ごしたいのに
結局いつまでに何を仕上げて、どういう段取りで、というようなことを考えてしまう。
そんな職業病のような癖をぬぐい去るために
仕事場以外の近所の場所で落ち着いてもの思いにふけることのできる
家の縁側を開放してくれる家を募って
クラブサーキットの縁側版(秋の夜長バージョン)のようなものがしたいなぁなんて妄想している秋。
…案外もの思いにふける秋を満喫しているかも知れません。

さて、前置きが長くなりましたが、そんな秋のイベント。
昨年に引き続き米-1グランプリやりますよ。
(フライヤーは黄金色の秋仕様にしました!)
淡河米-1グランプリ
淡河米-1グランプリ詳細

Thoughtography

Thoughtography
thoughtography
サンセイドウギャラリー
「小津卓也個展 ‘Thoughtography’」
2014.7.31(木)〜8.12(火) ※水曜休廊

8.1(金)19時〜
レセプションパーティー『Design Session』
‘アートの複製と公共性’をテーマに小津卓也氏の作品を用いて6人のグラフィックデザイナーによるポスター展示も同時開催。
ということでcottからもポスター1点を出品しています。安福

展覧会情報

展覧会が既に始まっています。今回も淡河帖を出品しています。

東京ミッドタウン・デザインハブ特別展
2月28日(金)〜3月23日(日)11:00~19:00(会期中無休・入場無料)

メビック扇町特別展
3月7日(金)〜3月29日(土)平日:11:00〜21:00 / 土日祝:11:00〜19:00(会期中無休・入場無料)

詳しくは、my houme town わたしのマチオモイ帖ウェブサイトにて。

3月15日(土)13:00〜15:00Mebic@扇町は安福もトークセッションに出演予定。

あ〜ら、どうも。

他にも、広報をうちで担当させて頂いた神戸明生園の展覧会の案内です。
あ〜ら、どうも。
あ〜ら、どうも。

Outdoor Crafts Exhibition



前回の記事で撮影していたDMがあがってきたのでお知らせです。
11/9(Sat)〜15(Fri)まで、神戸市北区で洗練されたお仕事をされている
つくも窯の十場さんとNaLgreenの佐々木さんの展覧会です。

今回のテーマはアウトドア。
彩り豊かな秋の季節を感じつつ、
ウチとソトをつないでくれる暮らしの道具たちに出会いに
ぜひこの機会に、茅葺き屋根のギャラリーへどうぞ。
cottからは車で10分ほどかかってしまいますが、同じ町内です。
気に入った作品があればぜひ連れて帰ってあげてください。
大抵こういう展覧会で買えるものたちにはびっくりするお値段がついていたりするのですが、
どちらも作家ものの割にはリーズナブルで、実は私も狙っていたりします。

sanseido gallery

サンセイドウギャラリー
神戸デザイン仲間のハットグラフィコデザインさんが新たにギャラリーをオープン。
ということで駆け込みで行ってきました。
今回のオープン第一回目の企画展は本日10/15が最終日ですが、
10/17からまた新たな展覧会ということで彦坂敏昭さんの個展だそうです。
大丸神戸店のすぐ北です。皆様もよければぜひ立ち寄ってみて下さい。

展示をご希望の方はもちろん、
その他この場所を活用した企画もどしどしお寄せ下さいとのことです。

〒650-0021 神戸市中央区三宮町3-1-16 三星ビル3F南室
http://sanseido-gallery.com/

秋祭 NEWS

歳田神社秋季例大祭
10月13日には歳田さんのお祭り。
さらには10月6日には淡河一大きなお祭り、八幡神社秋季例大祭もあります。
太鼓と神輿が町中を練り歩きます。

イベントに来ても、祭りの渦がどんどん動いて行くものだから、
そもそもまずどこへ行けばいいのかよくわからない。
どこにいるかはそのへんの人に聞いてみる。
もしくは耳を澄ましてみれば聞こえるかもという大雑把さ。
そのためあまり広報したところで、満足して帰ってもらえるという約束はできない。

当事者達は駆り出されてけだるそうにしていながらも、みんなが楽しんでる。
そんな田舎の祭りです。
自然の恵みを共に喜びましょう。

自然の中を闊歩し、
全身全霊で力の限り太鼓をかき鳴らし、歌う。
そういう意味では農村の野外フェスかもしれない。

Page 1 of 3123

ホーム > Event News -イベントのお知らせ-

Recent Articles
Backnumber

Return to page top